大人のための『夢を叶える学校』

「夢は叶えるもの!」険しい道でも突き進めば、その先に必ず光が見える。実現した経緯や飲食店経営・起業の仕方などについて投稿しています

『ラーメン店開業計画』商売は儲かるかどうかの計算が大切!

商売を始める際に、最も大切なことは「儲かる」かどうかです。

商売を始めても連日赤字であれば、やっていけなくなるのは子供でも分かります。

ここでは、その計算をして計画記録を残します。

儲ける法則

商売で儲けるには、計算は必須です。

 ✅商品を販売したらいくら入ってくるのか?

 ✅商品を作るのにいくらかかるのか?

最低限このくらいはわかっていてほしいですね。

]

さて、

ラーメン店を開業するにあたり、これまで商品開発に取り組んできました。

スープを試作し、それに合ったタレと麺を合わせて商品化したわけです。

それをもとに、原価計算をしていきます。

 ✅ラーメンスープ

 ✅醤油ラーメンのタレ

 ✅塩ラーメンのタレ

 ✅味噌ラーメンのタレ

 ✅トッピング

 ✅麺

以上について、材料費をまとめていきます。

 

ラーメンスープ

www.newinfo.press

材料費

材料品目 価格(円) 内容量(g) 使用量(g) 原価(円)
鶏ガラ 195  1,000  1,000  195 
にんにく 594  1,000  75  45 
生姜 324  1,000  10  32 
玉ねぎ 480  1,000  300  144 
長ねぎ 579  1,000  10  6 
出し昆布 451  110  10  41 
乾椎茸 338  100  10  34 
荒削り節 306  250  10  12 

 

今回は、およそ7リットルの鶏ガラスープができあがりました。

ラーメン1人前のスープの量を380ml とすれば、18人前のスープの仕込みができたことになります。

従って、ラーメン1人前の原価は、

    509円 ÷ 18 = 28.3円

になりました。

 

醤油ラーメンタレ

www.newinfo.press

材料費

材料品目 価格(円) 内容量(g) 使用量(g) 原価(円)
濃口醬油 583  1,800  1,000  324 
本みりん 702  1,800  200  78 
ミツカン酢 199  900  80  18 
出し昆布 451  110  5  21 
乾椎茸 338  100  10  34 
荒削り節 306  250  10  12 

 

今回は、およそ1,280ml の醤油ラーメンのタレができあがりました。

醤油ラーメン1人前のタレの量を36ml とすれば、35人前のタレの仕込みができたことになります。

従って、醤油ラーメン1人前に使用するタレの原価は、

    487円 ÷ 35 = 13.9円

ということになります。

 

塩ラーメンタレ

www.newinfo.press

材料費

材料品目 価格(円) 内容量(g) 使用量(g) 原価(円)
ほたて水煮缶 167  85  85  167 
粗塩 387  1,000  220  85 
料理酒 518  1,800  100  29 
出し昆布 451  110  5  21 
乾椎茸 338  100  10  34 
荒削り節 306  250  10  12 

 

今回は、およそ1,130ml の塩ラーメンのタレができあがりました。

塩ラーメン1人前のタレの量を36ml とすれば、31人前のタレの仕込みができたことになります。

従って、塩ラーメン1人前に使用するタレの原価は、

    348円 ÷ 31 = 11.2円

ということになります。

 

味噌ラーメンの味噌タレ

www.newinfo.press

材料費

材料品目 価格(円) 内容量(g) 使用量(g) 原価(円)
豚挽肉 117  1,000  120  140 
仙台味噌 702  1,000  1,000  702 
吟醸味噌 562  1,000  1,000  562 
白味噌 181  500  500  181 
胡麻油 1,415  1,650  250  214 
にんにく 594  1,000  200  119 
生姜 324  1,000  200  65 
玉ねぎ 480  1,000  150  72 
濃口醬油 583  1,800  250  81 
本みりん 702  1,800  150  59 
料理酒 518  1,800  150  43 
粗塩 387  1,000  40  15 
豆板醤 167  100  50  84 
甜面醤 167  100  50  84 
オイスターソース 410  360  20  23 
白いりゴマ 79  115  115  79 

 

今回は、およそ4kg の味噌ダレができあがりました。

味噌ラーメン1人前のタレの量を70ml とすれば、57人前のタレの仕込みができたことになります。

従って、味噌ラーメン1人前に使用するタレの原価は、

    2,523円 ÷ 57 = 44.3円

ということになります。

 

トッピング

www.newinfo.press

 

各種のラーメンに乗せるトッピングは同じでもいいし、変えてもいいです。

今回は、変えてみました。

醤油ラーメンには・・・、

  豚バラチャーシュー・味玉・メンマ・小口長ネギ・板のりの5点。

塩ラーメンには・・・、

  鶏むねチャーシュー・味玉・メンマ・白髪ネギ・板のりの5点。

味噌ラーメンには・・・、

  もやし・メンマ・板のりの3点。

トッピングの原価を出していきましょう。

 

材料費

材料品目 価格(円) 内容量(g) 使用量(g) 原価(円)
豚バラブロック 1,296  1,000  10  13 
鶏むね肉 702  1,000  15  11 
味玉(ケ) 138  10  1  14 
メンマ 918  1,000  20  18 
小口長ねぎ・白髪ねぎ 579  1,000  5  3 
板のり 268  10  1/4  7 
もやし 16  200  100  8 

 

麺は、近所の製麺所で頼むことにしました。

1人前 140g (茹でる前)で 65円(税込)でした。

 

ラーメン一杯の原価は?

仕込みから算出した原価なので、厳密には誤差が発生します。

しかし、ラーメン一杯の原価をある程度把握しなければ、儲けられません。

儲けるためには、この原価と売値がしっかり把握しておかなければいけません。

醤油ラーメンの原価

  〇醤油タレ   ・・・ 13.9円
  〇鶏ガラスープ ・・・ 28.3円
  〇麺      ・・・ 65.0円
  〇チャーシュー ・・・ 13  円
  〇メンマ    ・・・ 18  円
  〇ねぎ     ・・・  3  円
  〇味玉     ・・・ 14  円
  〇板のり    ・・・  7  円

従って、醤油ラーメン一杯の原価は、162.2円と算出できます。

 

塩ラーメンの原価

  〇塩タレ    ・・・ 11.2円
  〇鶏ガラスープ ・・・ 28.3円
  〇麺      ・・・ 65.0円
  〇チャーシュー ・・・ 11  円
  〇メンマ    ・・・ 18  円
  〇ねぎ     ・・・  3  円
  〇味玉     ・・・ 14  円
  〇板のり    ・・・  7  円

従って、塩ラーメン一杯の原価は、157.5円と算出できます。

 

味噌ラーメンの原価

  〇味噌タレ   ・・・ 44.3円
  〇鶏ガラスープ ・・・ 28.3円
  〇麺      ・・・ 65.0円
  〇もやし    ・・・  8  円
  〇メンマ    ・・・ 18  円
  〇板のり    ・・・  7  円

従って、味噌ラーメン一杯の原価は、170.6円と算出できます。

 

さいごに

どうでしたか?

本格的なラーメンが、一杯150円~180円で提供することができます。

これが分かったらあとはいくらで提供できるかを考え、売値を決定します。

量・味・見た目など多方面から客観的に見て、お客様が「この値段なら満足!」と言ってもらえるラインを決めましょう。

近くの競合店も調査し、こだわりや打ち出し方なども参考にしましょう。

 

最終的には、1日何人のお客さんが来て、いくらの売上になるかが大切です。

すると、1ヶ月の売上が予測できるはずです。

そこから、材料費・家賃・水光熱費などを差し引くと『利益』が出てきます。

アルバイトさんを雇うのであれば、給料も支払わなければなりません。

そして、最終的に残った額が『儲け』です!

 

そこまでの予測計算をして、必ず達成する決意を固めたら、いざ出陣です。

儲からなければ、商売やらない方がいいですからね・・・。

何か質問があれば遠慮なくメッセージください。

分かることは何でも教えちゃいますから!