大人のための『夢を叶える学校』

「夢は叶えるもの!」険しい道でも突き進めば、その先に必ず光が見える。実現した経緯や飲食店経営・起業の仕方などについて投稿しています

口コミビジネス『MLM』に挑戦しよう!

・・・口コミって?

あなたも自然にやっちゃってますよね。

 

そう例えば、

「昨日、駅前にできたラーメン屋さんに行ってみた。

        ボリュームあって美味しかったよ!」

なんてね(笑)

 

そのお友達が、そこのラーメン屋さんに行ったとしても、

あなたには何の「見返り」もないですよね。

当たり前ですが・・・

 

今回は、様々な口コミの中でも、

ちょっと変わった、ちょっと素敵な、ちょっと凄い、

そんなビジネスモデルを紹介します。

 

f:id:success-life:20210605173925j:plain

MLM

 

 

アンビットエナジーという会社のビジネス

「新電力」って最近よく聞きますよね。

例えば

auでんき」とか「ENEOSでんき」とか。

電気を切り替えるとお得なサービスや割引が受けられたりします。

 

「アンビットエナジー」も同様、

電気の切り替えをしてくれる『顧客』を集めています

そのお手伝いをすることで収入が入るビジネスモデルです。

 

TVのCMや雑誌等に掲載したりする「広告宣伝費」を使わずに、

顧客を集めてくれた人に「宣伝費」として報酬が頂けるのです。

 

つまり「口コミ」で顧客集めをしている会社なのです。

口コミって怪しい?

「口コミ」で収入が入るって聞くと、

必ず「怪しい」

  「ねずみ講じゃないの?」などと

否定的なことをいう人が必ずいます。

そういう人に限って、

ねずみ講ってどんなの?」と聞くと、

「何か分からないけど、上の人だけが儲かるやつ」なんて、

曖昧な知識しか持ってないのが常です。

 

正式には、

MLMマルチレベルマーケティング)』

という最強のビジネスモデルなのです。

 

現在日本国内だけでも2,000を超える企業があると言われています。

詳しくは別記事にて解説したいと思います。

 

昔あったねずみ講を簡単に解説すると、

トップの人が儲かって、末端の人が損をして被害者になるものです。

 

トップの人が儲かるものと言ったら、

あなたの会社もそうじゃないですか?

当たり前ですが、トップの社長が儲かってますよね(笑)

でも、従業員さんは給料を貰っていますから被害者ではありません。

 

つまり、

日本ではまだまだ認知されていないビジネスモデルだから、

憶測が先に一人歩きしてしまっているのでしょうね。

アンビットエナジーのビジネスとは?

前にもお話した通り、

電気の切り替えをしてくれる顧客集めが仕事です。

 

ではお聞きします!

 

「電気を使わずに生活している人っていますか?」

 

多分、誰もが電気を使っていると言えるでしょう。

つまり生活に欠かせない「ライフライン」なのです。

・・・ココ、大事!

 

あなたがこの企業に協力して顧客を集めてくれたとしたら、

その顧客が毎月、毎月、電気代を支払った中から、

あなたには宣伝費として報酬が頂ける仕組みになっています。

毎月、毎月です。

 

ただ、あなた一人で100人、1,000人の顧客を集めるわけではありません。

あなたは最大20人の顧客を集めればいいのです。

 

これをグループで集めていけばいいのです。

これが2つ目の仕事です。

つまり、

あなたがこの「顧客集め」の仕事を一緒にやっていくパートナーを探し、

あなたのグループを作っていくのです。

 

これがMLMの醍醐味であり、

気付いた時には何百、何千もの巨大なグループにも成り得るのです。

 

想像してください!

 

そうなった時、一人の顧客が電気代を支払ったら、

その中から5円の報酬が頂けるとしたらどうですか?

 

あなたが最大20人の顧客を集めていれば、

20人×5円ですから100円が毎月頂けるのです。

 

「えっ!たった100円」

と思うことでしょう。

 

では、

あなたが一緒に仕事をしていくパートナーを3人紹介したとします。

その3人のパートナーが20人ではなく、

電力の切り替えをしてくれるたった3人の顧客を集めたとします。

 

この時点で、あなたのグループは3人になり、

その3人のパートナーがそれぞれ、

たった3人の電力の切り替えをしてくれる顧客を集めたら、

3×3の「9人」が電気代を支払っていくことになります。

 

これをレベル1とすれば、

レベル2では「27人」の顧客となります。

レベル3では「81人」、

レベル4では「243人」・・・。

分かってきましたでしょうか?

 

あなた一人の力では微力ですが、

グループでやっていくことで膨大な力になるのです。

 

上記のようにあなたのグループではレベル4までで、

20人+9人+27人+243人で「299人」の顧客獲得ができるのです。

あなたのグループで集まったおよそ300人の顧客は、

無意識で電気代を毎月支払うのです。

つまり300人×5円で約1,500円が毎月頂けます。

 

まだまだですよね(笑)

 

レベル5で「729人」、

レベル6で「2,187人」、

レベル7で「6,561人」。

どうですか?

 

レベル7までいくと「9,776人」もの顧客が獲得できることになります。

およそ10,000人です。

たった3人のパートナーを紹介し、

みんなが協力して、

たった3人の電力の切り替えをしてくれる顧客を集めただけです。

気になる報酬プラン

詳しい報酬プランについては、また別記事で解説していきます。

 

大きく分けて2つの報酬プランがあります。

一つは「ショットボーナス」といって、

その時の仕事に応じて頂ける一度きりのボーナス報酬です。

 

もう一つは「長期的収入」といって、

前項でシュミレーションしたように、

あなたのグループ内の顧客が電気代を支払ってくれた中から頂けるものです。

 

では、それぞれについて簡単に解説します。

ショットボーナス

まず、あなたが電力の切り替えをしてくれる顧客を3人紹介してくれた場合、

あなたは5,000円の報酬を頂けます。

そして、あなたがこのビジネスの情報を伝え、パートナーを紹介したとします。

そのパートナーも、

電力の切り替えをしてくれる顧客を3人紹介してくれた場合、

パートナーに5,000円の報酬が入ります。

すると、「グループボーナス」として、

紹介者のあなたにも5,000円の報酬が入ります。

 

もしあなたが3人のパートナーを紹介し、

それぞれのパートナーが3人の顧客集めをしたら、

それぞれのパートナーに5,000円の報酬が入ります。

そして、あなたには

3人×5,000円の15,000円の報酬になるということです。

長期的収入

前項でシュミレーションした通り、

あなたのグループでたった3人の顧客を集めることで、

あなたのグループでは10,000人近い顧客が集まっていることになります。

 

このおよそ10,000人の顧客は、

無意識に電気を使い、当たり前ですが電気代を支払ってくれます。

つまり、

あなたには毎月収入が入るということに直結します。

 

前項では一人の顧客に対して5円としていましたが、実は違います。

 

いいですか?

驚かないでくださいね!

 

あなた自身が集めた顧客及びレベル1の顧客からは5円です。

レベル2、レベル3の顧客からは10円です。

レベル4で20円、

レベル5で30円、

レベル6で50円、

レベル7で100円となっています。

 

ビビッときた人はいますか?

 

あなた自身で  20人(×  5円=   100円)

レベル1で    9人(×  5円=    45円)

レベル2で   27人(× 10円=   270円)

レベル3で   81人(× 10円=   810円)

レベル4で  243人(× 20円=  4,860円)

レベル5で  729人(× 30円= 21,870円)

レベル6で 2,187人(× 50円=109,350円)

レベル7で 6,561人(×100円=656,100円)

 

いかがですか?

これらの合計が、毎月、毎月あなたの口座に振り込まれるのです。

さいごに

いかがでしたでしょうか?

MLMのビジネスモデルは、勘違いされやすいということは否定しません。

しかし、

あなたの知らない処で、このようなことが実際に進行しているのです。

 

きちんとビジネスを理解し、

しっかりと熱意をもって伝えることが「仕事」であり、

それを地道にやっていくことで、

あなたの将来は変わっていくのではないでしょうか。

 

今の世の中には、様々なビジネスを呼ばれるものが存在します。

その半分以上は「詐欺まがい」の商法ではないかと思っています。

情報弱者を狙ったものを数多く見ています。

あなたが目先の収入に踊らされ、

嫌な思いをしないためにも、

しっかりと情報を見極める力を身に着けない限り、

騙されてしまうことでしょう。

 

少しでも将来に不安があるのであれば、

今、何かをしたり、変えたりしなければ、

今の不安なままではないでしょうか?

 

あなたの未来を変えるための手段として、

このようなビジネスを考えることは必要だと思います。

 

www.newinfo.press

 

別記事では、成功への近道についてもお伝えしていきます。

参考にしていただけたら嬉しく思います。

それでは、またお会いしましょう!!!